グルコサミンで辛い膝の痛みを治そう|苦しさから解き放たれる

加齢による膝痛みを解消

膝

サプリで膝の関節をケア

加齢に伴うつらい膝の痛みには、サプリメントが非常に人気です。グルコサミン、コンドロイチン、ヒアルロン酸といった成分は、膝の関節部分のクッションとなる役割があります。しかし、残念ながら、年齢とともに減少するため、膝の骨が直接摩擦を起こすようになり、痛みを引き起こすのです。足りなくなった成分は外から補えば、かなり症状が緩和されます。しかしこれらを魚介類などで毎日の食事から摂るのは、非常に難しいのが現実です。なので、サプリメントで取り入れていくことが有効なのです。膝に効くサプリとしては、先に上げた成分の他に、次世代の成分と言われるプロテオグリカンなども、軟骨強化をサポートしてくれます。サプリを上手に活用して膝の痛みを解消しましょう。

セルフケアでしなやかな膝

膝の痛みを減らすには、サプリメントが有効ですが、日々の生活に工夫を取り入れるようにすると、さらに早く効果的が望めます。まず、膝周りの筋肉をストレッチやマッサージによってほぐすことが大切です。ストレッチは、骨のカタチを整えるため、脚にかかる余計な負担を軽減することになります。マッサージは、関節の柔軟性を保ちます。また、下半身の筋肉をつけることによって、骨の負担が軽減するため、スクワットやこまめに歩くようにするなどして、筋力アップを図りましょう。運動の後は30分以内に良質なタンパク質を、プロテインや乳製品などで補給すると更に効果が高まります。サプリメントと適度な運動で、膝の痛みのない健康な生活をキープしましょう。